おまわりさんの一人称




キュンキュンする職質中

 

年始のことである。そういえば、おまわりさんが「本官は……」と言うのを聞いたことないな? と思い、アンケートをとった。ご協力いただいた方、ありがとうございます。結果は以下のとおり。



皆無と言うわけではなかったが、やっぱり少ない。
「おまわりさん」というのは聞いたことありますというメッセージがきて、たしかに私もそれはあるような気がする。検索してみたら同じように思っていた人もいて、世の中の追求により淘汰されたのではないかということだった。

この件を話していたら、
「そもそもおまわりさんと話す機会なんてなくない? 」
と言われて、
「えーメッチャあるじゃん。先週もパトカーから呼ばれたよ」
とつい口走った。
日頃から私の外での行動に対し、苦言を呈する友人である。車道を横断したことがバレてしまった。おまけに
「しょっちゅう捕まるし…」
と、まるで犯罪者のようなセリフまで出てしまう。自転車の登録をチェックされたり、職質されたりのことである。考えてみれば最近はそんなことも減った。
年をとることは、それほどマイナスなことばかりではない。