WTBW Text Blog

Weekly Teinou 蜂 WomanにUPした記事内テキスト抜粋Blog

冷蔵庫が高温になると、Twitter社から安否確認のメールが届く 

某日新入りの冷蔵庫がまったく気まぐれでほとほと困り果てている。8月の末に我が家にきてからというもの、まともに働いたことがない。おまえはーーー! 食品を冷やすのが仕事でしょーがーー! と檄を飛ばしたいところだが、おそらく言葉が通じないのでそんな…

照明の傷心

某日デイリーポータルの面々が「にがおえバイキング」をやっているというのでトーキョーピクセルギャラリーに行った。あまり絵を描く印象のない西村さんが参加するのを知って「西村さんって絵を描くんだっけ……?」と藤原に訊いたら、その人のイメージに合っ…

得もしない 損でもない

わたしの定位置から手の届くところにテレビ台があり、そこに3つの引きだしがある。ひとつは領収書入れとなぜか風邪薬が入っている。風邪薬のみで、そのほかの薬やサプリはない。それらはそのとなりの引きだしだ。わたしは風邪薬ジャンキーだし、領収書も毎日…

徹夜記念日

毎年ではないけれど、この日がくると思い出すのは夏休みの宿題だ。はっきりと覚えているのは小二の夏。今日中にすべてやりきれとオカンの号令がでて、本当に泣きながら宿題をやった。最後の読書感想文のころには朝になっていた。一冊読めばいいだろうと思っ…

他人のかわいい 自分のかわいい

某日髪の毛をさらに染めた。ドピンクだ。しかもおさげ。近所のガキどもに、「ピンクのババア」とキチガイ扱いされているといいな。広くモテたい女子には、極端なヘアカラーはオススメしないし、派手な服やモードなファッションも避けたほうがいい。ふつうの…

1足す1は、田んぼの田

ブブーーッはちみせの動向更新していない間、たしか先週も先々週も今週もはちみせでは新作やら再入荷やらSOLD OUTやらそうでもないものやらいろいろありました。諸先輩方によれば、2月と8月は売上が落ちるらしく、ふうんと思っていたけれど、毎回瞬殺をきわ…

きらい」を「好きくない」と言い換えるだけで、周囲が変化する!     

サブタイトル 大戸屋の280円いちじくパフェを推します某日昨日、マイブームの大戸屋の話を書こうとして藤原の話になってしまった。今日は続きを書くつもりでいたけれど、大戸屋に対する熱い思いはわりと冷めてしまって熱量が足りない。やはり鉄は熱いうちに…

冷静なオトコは人をおどろかす

ごはん処 大戸屋に初めて入ってから一年以上経っている。料理人の心意気が見えないので、わたしはこのフランチャイズチェーンというのがどうも苦手で極力避けているのだった。けれどもあのときはお腹が空きすぎていた。元皇族サーヤの夫、黒田さんがここで黒…

異常事態が好きすぎる

某日 窓を開けっ放しにしてソファで本読んでたらそのまま寝オチ。あまりにも寒くて目が覚めた。これが俗にいう朝の7時である。俗に言わなくても7時だ。こんなに早起きしてはカラダに悪い。 も一回寝ようと思って寝床で羽毛布団かぶる。少しTwitterを覗いてい…

イロモノヘアカラー

2019/07/15髪を、さらに明るい桃色にした。整形やダイエットなどがエスカレートしていくサマはほぼ病気だけれど、これもこのテの類だろうか。イかれたババアだと思われてもべつにいいという心境である。じっさいにそうなのかもしれない。イカれた人というの…

どっちなんだ

大概のものは細く、薄く、そして軽くスマートになっていく。それが進化らしい。 巨大化していくのも進化じゃないかと言いたくもなるけれど、わたしだって重いのはいやだ。 体重計も軽量化が進んで薄っぺらくなった。片付けやすくていいけれど、ズボラな性格…

無念なおにぎり

駅のエスカレーターを登りきったところに白い物体があった。「うわっ、ゲロか」と目をこらす。この世で一番きらいなものは他人のゲロだからこういうときはやたらと敏感なのである。よく見たらラップに包まれたおにぎりが無残な感じでつぶれていた。ペチャン…

台湾備忘録

「台湾、めっちゃおいしいよ〜」と言われていたのでワクテカだったのだけど、やたらと屋台ばかりを巡って「食」の思い出はそれほど鮮烈ではない。もう少し、地元の人やリーマンが足しげく通う庶民の味的お店に行きたかった。これはかならずリベンジしたい。…

20代の宿敵 モナリザdis子は本当に平成生まれなのか?   

本日、赤いセーターにドピンクのカーディガンを着て出社した。 変わった服装をしているという自覚はゼロだったけれど、近くの席の人たちから「こんな組み合わせする人いない」「ありえないw」「赤とピンク〜!」苦笑!と散々言われていた。まあそれほど驚く…

乗っていたタクシーに降りかかった悲劇

ちょっとしたスペシャル悲劇の話を書きます。ちこくちこく〜という感じでタクシーに乗ってたら、近くでサイレンが鳴りはじめ、白バイのお兄ちゃんがなにやら叫んでいます。それから5秒くらいでしょうか、運転手さんが静かに車を止め、「すいませんお客さん、…

親世代、あるいは30代のモテを真剣にナントカ   

ナポレオンのコラム「ちょっと1分だまってて」が公開されました。ナポレオンは"一生モノのモテ理論"というキャッチコピーを掲げていますが、モテそっちのけで執筆している……とフェイントをかけつつ今回は純愛モテをまじめに考察しています。前回に引き続き、…

甘やかし家系

スーパー行ったら、べらぼうに高かったカマボコが半額になってて高笑いしそうになった #買いました☺️ こちら、礼も言わず帰ったミックくんです。経緯としては大北高瀬家のミック、盆暮れには帰省のためうちの実家に預けられる↓実家に猫嫌いの客人が来るので1…

あけました。

ゆく年くる年あけました。私はのけぞっているのではなく、恒例の「年が明けた瞬間地球にいなかった宣言」をするためのジャンプモードです。これ、生きている限りやり続けるのでしょうか……。足腰が弱くなってもがんばります。そういうことで、年越し紅白観戦…

コメダコーヒーのミックスジュースが挙動不審だったサラサラ事件簿

大変なことが起こりました。いきなり質問です。これ、何だとお思いですか?コメダ珈琲のミックスジュースです。(というかTwitterでイノダコーヒーと書きましたが、コメダです)まさかとお思いのことでしょう。私も思いました。そのまさかです。しかも、店員…

オカン、怒りの矛先

私、わかったんですけど、オカンはけっきょく誰かに怒りをブツけていないと、精神の安定がはかれないのではないか、と気づきました。 その対象はつい最近までは私の弟だったんですが、彼女のキョーミは弟から息子のオン(オカンにとっては孫ですね)に対象が…

狂気の時代に幼少期を過ごすと……     

ほぼ自宅にいないのになんだこの住民税の額は。 過去を振り返って「昔はよかった」というのはただの過去自慢にすぎない。ダサい言動のトップに君臨しているのは十分理解したうえでそれでもなお伝えたい欲に駆られる瞬間がある。今です。引田天功の脱出マジッ…

女性器なんて呼んでるアンケート『土屋遊マンコ係宛』のメールが10通以上きた

カンケーないけど、数年前、当サイトでは女性器のことなんて言ってた?アンケートなどをとってよろこんでいました。「われめちゃん」「おまた」「おめこ」「チャンペ」「おしっこのとこ」「おじょんじょんさん」「おぱんぽん」 「ホーミー」「オベッチョ」「…

27才の悟りと52才の悟り 

私が考える悟りのイメージ 「ちゃんと土日休めて、あるていどのお金が入るのが1番だな〜って最近思い始めたんっスよね〜。年なのかな?」こちら、弱冠にプラス7年、27才男子の発言である。というか生まれてまだ27回しか年末年始を迎えていないのである。とい…

緊急地震速報音を作った人は、ゴジラのテーマ曲を作った伊福部昭先生の甥     

昨日、仕事をおっ始めようとパソコンに向かったところ、轟音が聞こえて怯んだ。 マンション内の警報かと思ったら、すぐそばに置いてあったスマホことiPhoneからで、「貴様、そんなでかい音だせるんか。つか何?」とたぶん5秒くらい凝視してしまった。ミサイ…

子育ては三種の神器(ルンバ・衣類乾燥機・食洗機)がマストと喧伝する小さな罪   

「共働き子育てには、三種の神器(ルンバ・衣類乾燥機・食洗機)がマストアイテム! シッターも便利に使って、たまにはハウスキーパーにおまかせしましょう!」というツイートが、たまにすごい数で拡散されている。リツイートは否定の意味もあったりもするけ…

「絶望」。ちょっと待って。

「一度メンタルぶっ壊してしまったら、立ち直っても昔の自分には戻れない」という旨のツイートがたくさんの賛同を得ていたので、「ちょっと待ったーーーーー!」と言いたくなってしまった。言いたくなったけれど、この説を否定するつもりはないし、もちろん…

やまうちたかしの縄文ヤッホーとTETOKAの想像力ヤバいって話

やまうちたかしさんの縄文ヤッホーを観に行った。河原で焼いた、大小さまざまな土器や土偶、そして絵を展示・販売している。彼の作品は、立体でも絵画でもどこか園児が帰り道に拾ってくる石ころみたいなあたたかさというか、素朴というか朴訥としたものを感…

猛暑大爆笑

23日の暑さにはヤられてしまった。炎天下のなか外に出たら、日差しというか日刺しと言いますか、ピリピリと皮フが刺される。「あ〜! もうどうにでもしてくれ〜っ!」って日焼け止めとか帽子とか日傘とか、そういうのはどうでもよくなってしまった。そしたら…

ありのままでつぶやいて。

はい。よくない傾向だと思っていること。リアルでは上品で、男言葉や乱暴な言葉を使わない女性でも、Twitterでフツーに「しろよ」「だよな」「だろ」「かよ」とか書く人多いんですよ。で、私の場合は脳内垂れ流しですから、リアル語をツイートしておりますよ…

今までで一番恥ずかしかったこと とは ( ◠‿◠ )

今までで一番恥ずかしかったこと? ……というツイートが流れてきて、自分なりに想起してみました。 はて……? ちょっと頑張ってみましたが、ありそうでない。 生きていることじたいが恥であろう私が、ここぞという特筆すべき恥はなかったのでした。 過去にも何…